新ブランドコンセプト「 ZWIESEL GLAS 」誕生のお知らせ

お客様各位
この度Zwiesel Kristallglas A.G. (ドイツ バイエルン) は、同社が生産するすべてのアイテムを包括する新しいブランドコンセプト「ZWIESEL GLAS」(ツヴィーゼル グラス) の誕生を発表いたしました。「ZWIESEL GLAS」は、これまで展開してきたハンドメイド製品『ZWIESEL 1872』、マシンメイド製品『SCHOTT ZWIESEL』、耐熱ガラス製品『Jenaer Glas』の3つのブランドの包括ブランド(ファミリーブランド)の位置付けとともに、ハンドメイド製品(現在のZWIESEL 1872) の新ブランド名としても、その呼び名を使用して参ります。

組織図

新ブランド「ZWIESEL GLAS」の
ロゴについて

新しいブランド「ZWIESEL GLAS」のロゴは、「音符」を用いており、右下に小さな「z」の付いた、ユニークかつ革新的 なデザインです。この音符は、ツヴィーゼルのグラスで乾杯した時に奏でられる音を表現しています。ゲストとホストが感謝の意を込め“互いを称え合うこと”、そして“おもてなし”の証として鳴り響くその音を表し、まさに“社交”や“出会い”を「音符」で表現したものです。さらに、ZWIESEL GLAS のロゴに「音符」を使用したのにはもう一つの理由があります。

現在、ZWIESEL GLAS の製品は120ヶ国以上で流通しています。そのため、お客様にとってどこにいても簡単にブランドを認識していただけるよう、世界共通言語とも言える「音符」をモチーフに選びました。異なる言葉の壁を越えた国際的な言語である「音符」は、よりグローバルなコミュニケーションの可能性を持ち合わせています。ZWIESEL GLAS は更なるグローバルブランドの確立を目指して行きたいと考えています。そして、音符の右下にある小文字の「z」は、ツヴィーゼル グラス本社のあるドイツ・バイエルン地方のツヴィーゼル市(ZWIESEL)の頭文字からとったもので、当社のルーツを感じていただけるものであり、ツヴィーゼルの町に根付くガラス工業の伝統と技術革新の象徴とも言える「z」なのです。

ZWIESEL GLAS の新しいロゴによって、質の高い製品開発や製造を維持しながら、情熱的なアプローチ(“Enjoyment of the Products” の精神) を皆様に提供し、ツヴィーゼルブランドはより多くのお客様に受け入れられることが可能になると確信しております。

まずは、2020 年のハンドメイドの新作アイテムに右の画像のように新しいロ ゴが刻印されます。その後、これまでのZWIESEL 1872 のハンドメイド商品も 新ロゴが順次刻印される予定です。

以上、ツヴィーゼルブランドの改革プロセスへのご協力を賜りたい所存でございます。 今後とも継続的なサポートの程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社ツヴィーゼル・ジャパン
東京都渋谷区恵比寿西1-31-12 FLEG 代官山1F
03-5784-9945〜9947

Page Top